HOME > WORKS > 横浜市E邸 マンションリノベーション

peepal tree

横浜市E邸 マンションリノベーション

LDK キッチン・モルタルカウンター ハンモック・モルタルカウンター インナーテラス・ハンモック・寝室 寝室 キッチン1 キッチン2 ブリックタイル・アメリカンスイッチ 洗面室
  • LDK
  • キッチン・モルタルカウンター
  • ハンモック・モルタルカウンター
  • インナーテラス・ハンモック・寝室
  • 寝室
  • キッチン1
  • キッチン2
  • ブリックタイル・アメリカンスイッチ
  • 洗面室

DATA

施工地域: 横浜市
物件種別: マンション
築年数: 14年
施工面積: 76.50㎡
施工期間: 2ヵ月
家族構成: 夫婦、子供1人
工事箇所: LDK、寝室
インナーテラス
洗面、トイレ
工事費: 610万円
プラン BEFORE→AFTER
工事前の様子

中古マンションを購入してリノベーションをするべく、ご実家も近い以前から住んでいた地域内で物件を探したE様。丘陵地を活かしたバルコニーの広い個性的な建物に一目惚れしたという。比較的築浅なため、バスルームの設備は既存をそのまま利用し、LDKと寝室を中心にリノベーション計画を進めることとなった。

今回LDK空間の要となるのは、広いバルコニーから採光を受けるインナーテラス。オーク無垢材フローリングで仕上げたLDKの一角に、タイル敷きでゾーニングしハンモック用アンカーを設置した。奥様のご趣味でフレンチアンティークやネパールの町並みを意識したテイストで、真鍮雑貨の映えるマテリアルを選択している。インナーテラスのアクセントウォールには、煉瓦調のブリックタイルを使用している。奥には主寝室があり、深いサックスブルーのカーペット敷きにし、杉足場板で造作した二枚引き込み戸で仕切っている。

キッチンは、コンロ側はステンレスバイブレーション仕上、シンク側はタモ集成材にウレタンクリア塗装仕上とし、下台のキャビネットはIKEAの既製品でコストダウンを計っている。取っ手をアイアン製ハンドルに変えることで、オーダー製品のグレード感が出る。立ち上がり付きのキッチン前カウンターは、モルタル金ゴテおさえにウレタンクリア塗装仕上とし、リビング側のニッチにはタモ集成材の棚板を入れている。オープンの壁面収納はご支給品で、ステンレス製の「インディアンキッチンラック」を取り付けた。

カーテンやハンモック・照明に至るまで、全て奥様がご自分で探されたアイテムで、第一子ご出産前に揃えたという。色彩計画も主役の「真鍮」を筆頭に、様々な色相をグレイッシュトーンで綺麗にまとめている。

PAGE TOP